鉄旅フォト紀行~鉄路の彼方へ~ 

四季折々の風景の中を駆ける鉄道の姿を追いかけて、全国を駆け歩く撮影記

カテゴリ: 山陽

またもやしつこく瀬戸大橋シルエットの絵です一番納得のいった絵がこちらでした瀬戸大橋線 児島~宇多津列車の窓にブラインドやカーテンで閉められてなくて、光が透過してくれたことですシルエット撮影では、太陽光線が強いとカーテンなどで閉められちゃうと絵として不合格 ...

ここでの狙いは太陽の中に列車を入れることなんですうまくシンクロするかは時期とタイミング次第ダイヤ通りに動いてくれても、僅かな遅延などはあり得るわけでで、実際はどうだったか・・・瀬戸大橋線 児島~宇多津この列車が一番太陽にニアミスした絵でした ...

詫間から瀬戸大橋を渡って児島へ瀬戸大橋シルエット撮影を行います周りには風景派のカメラマンが多数テッちゃんは俺ともう一人ぐらいか?この日はこの絵からスタートでした瀬戸大橋線 児島~宇多津 ...

岡山駅前で、とうとうチャギントン電車の撮影人気者でして、多くの人がカメラを向けてましたで、まもなく運転というときに運転席のブラインドが上がり始めました岡山電気軌道 岡山駅前このときまではギリギリチャギントンの世界でしょうかねウインクしているみたいだしさら ...

万富での撮影から岡山に戻るときに見かけた湘南色その折り返しを狙うために旭川橋梁で撮影山陽本線 西川原~岡山国鉄色も本当に少なくなりました ...

今度は線路の反対側へ山から太陽が顔を出してくれましたおかげで半逆光の中を貨物が駆けぬけて、ドラマティックな絵になりました山陽本線 熊山~万富動画もどうぞ ...

本来なら、四国の撮影で終了して帰るつもりでしたが・・・どうも今回の撮影結果に満足してない自分物足りなさに追加撮影翌日は山口線に参戦しました天候は生憎の雨なのですが、そこは我慢してビッグイベントに初めて訪れた長門峡SL撮影にはピッタリですね撮影時には雨も上 ...

翌日は新山口と四辻の間にある国道2号線の陸橋から往路のヘッドマークよりも復路のヘッドマークの方がカッコいいですね山陽本線 新山口~四辻通過直前に警報機のない踏切に乱入鉄発生!しかし誰も注意することなく、そのまま撮影地元の人だらけの現場だからのんびりしてん ...

入野俯瞰の撮影の後、追っかけて富海に向かったが、ハーフNDフィルターの仕様ミスで絵が悲惨な目にということでボツ撮影地選びで山を上がったり下がったりで歩きすぎて疲れてしまったSL回送は駅撮りで山陽本線 富海動画もどうぞ ...

空港からすぐ近くにある撮影地のひとつがここ入野俯瞰前々から行きたかった場所ですまずは下り列車撮影山陽本線 入野~白市下りだと全編成は入りません ...

↑このページのトップヘ