鉄旅フォト紀行~鉄路の彼方へ~ 

四季折々の風景の中を駆ける鉄道の姿を追いかけて、全国を駆け歩く撮影記

カテゴリ: 九州南部(熊本・大分・宮崎・鹿)

九大本線に移動ななつ星を撮るべく場所を吟味して、豊後中川に来ました沈下橋を狙う場所にて、後追いで普通を撮影九大本線 天ヶ瀬~豊後中川 ...

最後はこちらの絵で〆ましょうどこかのポスターか何かで見た構図ですが・・・ 久大本線 豊後中村~引治この絵をラストにして、九州から帰りました ...

今回の遠征の最大のサプライズはこれでしょうななつ星限定機関車の故障により、急遽DE10重連による牽引この日のJR九州管内のDE10は大忙しでしたね久大本線 引治動画もどうぞ ...

銀釜牽引貨物の返しの列車は植木で撮影お手軽に狙える植木はお気に入りです露出が厳しくなる中、無事に撮影できて良かったです鹿児島本線 植木 ...

上熊本駅に来た時に熊本市電の駅構内を何気に見てみると、妙に気になる車体を発見!これは何だ?と思いながら、どうにか撮影できないか周りを見て、無事に撮影熊本市電の5014形は、元は西鉄の福岡市内線の1000形とのことデザインといい車体色といい自分好み!帰ってから調べ ...

この場所で撮影を続行したのは、銀釜牽引貨物8057レが4時間以上遅れての運転だったから本来ならばサロンカー明星の前に走っていたのにねでも九州に来たら銀釜を撮らないと来た意味が半減するので、しっかり記録します鹿児島本線 西里~崇城大学前動画もどうぞ ...

熊本まで運転されたサロンカー明星は八代まで運転そこで機関車の機回しを行ってから竹下へ回送となった模様ということで、昼飯を食べた後にまた同じ場所に戻っての撮影鹿児島本線 崇城大学前~西里カツカツな構図になり焦った!動画もどうぞ ...

翌日は崇城大学間付近で撮影陸橋のアウトカーブ俯瞰は前日も相生で撮影したアングルだが、自分好みなのでここで狙うのは必然で、ピン電確認で撮影したのはこの列車です鹿児島本線 西里~崇城大学前まだまだ現役の415系の姿に感激です ...

久大本線のフラッグシップトレインといえばゆふいんの森 やはりこれは撮らないといけないでしょう 先ほどのアングルより下段の位置で 久大本線 豊後中川~天ヶ瀬 この撮影をもってここでの撮影を終了 タクシーで天ヶ瀬駅に戻りました 動画もどうぞ ...

クモヤは大分で本日の運転は終了 ということで、この後自分は久大本線に入りました 狙いはななつ星 団体列車だけど、ある意味定期的な客車列車ともいえるななつ星 機関車の前面のグリルが気に入らないのが残念なんですがね さすがにまだ春には早い2月の九州 ...

耳川での撮影を終えて、ダッシュで駅に戻る 列車到着寸前に駅に駆け込み、ギリギリ電車に乗れた 冬なのに汗を掻くとは思わなかった 日向市で後続の特急に乗り換えて北上 大分手前の鶴崎で下車 乙津川鉄橋で三度目の撮影を 日豊本線 鶴崎~高城 天気 ...

クモヤを追っかけ 初めは高鍋の先の橋梁で狙おうかと思っていたが、天候が曇りなので変更 空が入らない撮影地ということで、美々津にある耳川橋梁の俯瞰に切り替えました 日豊本線 美々津~南日向 春浅い時期なので、風景的な色味がないので晴れないとキツ ...

↑このページのトップヘ