鉄旅フォト紀行~鉄路の彼方へ~ 

四季折々の風景の中を駆ける鉄道の姿を追いかけて、全国を駆け歩く撮影記

2019年06月

陣場のお立ち台も、だいぶ沿線の木々の成長で車両に木が干渉するようになりました あと数年もすると、撮影しづらくなるんでしょうかね 急行津軽のための構図確認の列車で、急行つがるを利用 3往復に減らされた現実が、この地域の流動性の低さを物語っていた ...

この日のもう一つのメイン、カシオペア紀行の撮影 だいぶ露出も厳しくなってきた中、ギリギリ撮影できました 奥羽本線 大釈迦~鶴ヶ坂 この撮影地はブルトレ時代によくお世話になったところ 久々のここでの撮影に大満足しました 動画もどうぞ ...

石川での慌ただしい撮影を終えて石川駅にトンボ帰り 次に向かったのは鶴ヶ坂 本来ならば浪岡や北常盤の田園風景の中で、カシオペアを狙う予定だった しかし雲が広がる空では、太陽光線が期待できない なのでギラリするカシオペアを諦めて、空を入れない構図が作 ...

急行津軽はやはり青森をイメージする で、青森の山は岩木山 別名津軽富士 なので、急行津軽とのコラボはどうしても撮りたかったシチュエーション 12系時代の急行津軽は、正直あまり記憶にないのですが・・・ さて、現場はほぼ逆光で霞んだ空のせいで白い空 ...

急行津軽撮影を終えて、今度は上り列車サイドに立つ 間もなくすると貨物が通過するので 大きくカーブした線路配置で、アウトカーブから縦位置で 奥羽本線 二ツ井~富根 EF510は赤色がスタンダードだなと感じますね ...

5月の北東北遠征の絵から ANAで大館能代空港について、タクシーで二ツ井の陸橋へ 津軽号のファーストショットは鉄板の絵で押さえました あれだけ晴れていた空も、いつの間にか薄い雲が広がって、青い空が白くなっていた それが残念! 奥羽本線 富根~ ...

5月20日(月) 先程追い抜いた貨物を本楯の鳥海山バックで狙うために、酒田からタクシーで移動しようかと迷ったが、向かった矢先に貨物が通過してしまう可能性も捨てきれず ということで、ここは素直に普通電車に乗って本楯へ 本楯駅に着いたとほぼ同時にその貨 ...

5月20日(月) 秋田に泊まった理由は、12系回送があるだろうとの予想から しかし現実には火曜日に回送されるとの情報があり、この日は空振りになりそう 朝5時過ぎに起床 今日も快晴の空になりそうだ ホテルをチェックアウト 秋田からは男鹿線の一番列車 ...

5月19日(日) バスに乗り大館駅前へ いつものパターンなら、駅弁の製造もしている花善でお昼ご飯を食べようかと思っていたが、津軽撮影を終えた車で撮影に来ていた人たちがすでに行列をなしていたのが見えた そこで近くにあったこちらの焼肉屋へ kamome-comさ ...

5月19日(日) 夏井田バス停からバスに乗り古川へ そこから徒歩でこちらに 前々から行きたかった青森魚菜センター ここののっけ丼を堪能したいということで、ここで朝飯を あれこれセレクトして作ったのっけ丼がこちら 本当に美味しかったなぁ 次回は ...

5月19日(日) 朝5時にロビー集合ということで、前夜はお開きになったのですが 5時を過ぎてもkamome-comさんは降りてこず メールなり電話したんですが返信なし どうやら熟睡してるような感じ 本来、この朝はノープランでダラダラ過ごそうと思ってたんですが、kamom ...

5月18日(土) 石川から普通に間に合って乗車 弘前で乗り換えてさらに北上する この後は秋田発のカシオペア紀行があるので、その撮影場所に向かう 初めの計画では夕日を浴びた列車を狙うために、北常盤や浪岡の田園地帯での撮影を考えていた しかし天候的に白い空模 ...

5月18日(土) 急行津軽通過後、多くの人はこの場を去っていったが、この後上り貨物があるので、このまま延長戦 大カーブを描く線路を斜め上から狙う構図で撮影 EF510という機関車、考えてみれば日本海縦貫線でしか見られないんですよね 以前なら北斗星やカシオ ...

GW後のメインの撮影は、5月18,19日に運転された急行津軽 発表があってから撮影に行こうと前々から決めていました 久々の12系6両編成ということで、撮影意欲が高まります 初めはJALのマイルが貯まっていたので、特典で飛行機に乗ろうと思っていて、青森空港 ...

信州カシオペアの返却回送をヒガウラで狙うことに 夜明け直後の通過ということで、それなりに露出はあるだろうとの判断で この日は雲優勢の空模様で、わずかに太陽が顔を出した瞬間の通過でした 機関車全面にわずかに光を浴びた列車が通過していきました 武蔵 ...

今年のGWの最大のサプライスは、信州カシオペア牽引機が64の0番台だったこと! 茶色から原色に塗り戻されたことから、ファンの間では人気急上昇! 今現在。稼働している唯一の0番台なだけに、まさかのカシオペア牽引はビックリ! 64の1000番台だろうからと、高を ...

弘南鉄道のGW期間における臨時列車には、ストーブ列車を用いるので要注目 今年は念願の旧客撮影ができると思って。喜び勇んでいきましたが・・・ 今年は10連休ということもあり、観光客でごった返しだったもよう なので、旧客だけでは客を捌けないということで、デ ...

本来は岩木川提の桜並木とタラコ編成との絵を考えていたが・・・ 余りにも残雪の岩木山が見事で ということで、桜はカットしてこのアングルで 五能線 五所川原~木造 ...

↑このページのトップヘ