鉄旅フォト紀行~鉄路の彼方へ~ 

四季折々の風景の中を駆ける鉄道の姿を追いかけて、全国を駆け歩く撮影記

2018年11月

山都での撮影を終えて場所移動 今度は塩川の陸橋にて四季島を待つ 会津盆地は霧の中 辺りは真っ白となる中、四季島が通過していった 磐越西線 姥堂~塩川 動画もどうぞ ...

山都でバカ停している四季島を確認 すぐさま一ノ戸川橋梁下に移動 ここで四季島を狙った 磐越西線 山都~喜多方 なかなか霧が晴れない中での撮影で露出に苦労した 動画もどうぞ ...

福島に撮影に行った絵から まずは磐越西線の山都近くにて 本命は四季島だったのですが、ちょっとの差で通過してしまったようで・・・ で、反対方向から回送列車が通過 夜明け間近のブルーモーメントの時間 車内の灯りが漏れて、霧雨に滲む光景 車内に誰も ...

サロンカー通過後、もうちょっと日置川鉄橋で撮影を ちょうどオーシャンアローくろしお号が後追いでやって来るので、それを狙う 紀勢本線 周参見~紀伊日置 この車両も随分と故障が目立つようになりました そのうちに淘汰されるんでしょうか ...

サロンカー紀南を追っかけて、紀伊日置へ 日置川鉄橋をサイドから狙いました 紀勢本線 周参見~紀伊日置 やっとここで、念願の晴れの条件での客車列車撮影が叶いました 動画もどうぞ ...

10月14日(日) 紀伊日置の日置川鉄橋での撮影はこれで4回目 どうしても撮りたいのは、この鉄橋をサイドから晴れの条件で撮ること やっと念願叶って、客車列車で撮れそうだ なぜか川沿いに立つ2人の同業者が邪魔で、その人間を画面から出した構図を作ること ...

10月14日(日) 無事にバスに乗れた これを逃すと、タクシーを呼んで駅に戻る羽目になるところ 駅前のコンビニで朝食を購入 そしてくろしお号の自由席に乗りました 新宮からそんなに混むわけではないので自由席で十分です さっそく朝食を頂きます ...

10月14日(日) 新宮駅前から熊野交通のバスに乗る 数年前、紀勢トワイライトが頻繁に運転されていたときは、潮岬までバスが運転されていましたが、今は紀伊勝浦までしか行かなくなりました おかげで海岸線の撮影地のアプローチ方法が減ってしまい、撮影しにくくなり ...

10月に設定されたサロンカー紀南の撮影に行ってきたお話を 前々から、紀勢本線のサロンカーの設定があり、それなりに何回か撮影してきましたが、どうしても撮りたい絵があったので、凝りもせず今回も行ってきました 今年の4月以来の紀勢詣で 今回は夜行バスで向かい ...

この時期(10月頭)の楽しみは、ヒガハスでのカシオペアギラリ 太陽光線が列車を光らせてくれるこの時期は本当に楽しみ 今年は10月6日(土)が当たりでしたね 東北本線 東大宮~蓮田 皆さんは、まだ稲が刈られてない隣りの田んぼに集中してました で ...

はさがけしていた稲が乾燥して、まさに収穫のタイミングで撮影 藁立ての光景も絡めて 武蔵野線 東川口~東浦和 日の出の太陽を浴びた光景が、だいぶアンバーの色付きに 夏の頃と比べて太陽の高度が下がったことを実感した ...

まもなく収穫されるであろう田んぼを前に、列車撮影 貨物を待っていたら、不意打ちのように185系の特急車両が!? 嬉しい登場にありがたく頂戴いたしました 武蔵野線 東浦和~東川口 ...

ヒガウラの収穫時期は結構遅くて、10月下旬でもまだ稲穂のままの場所もある そんな中、一部では刈入れが行われてはさがけの光景が広がっていました 武蔵野線 東川口~東浦和 台風の影響で一部のはさがけが倒れて、その修復をなさっている光景がありました ...

信州カシオペアの返却回送が、台風の影響で1日遅れで施行されました その回送列車を真っ暗なヒガウラで闇鉄! といっても、完全な暗闇ではなくて、日の出までの少し明暗の差がわかる状況 なので、若干空には色が付いてくれました 武蔵野線 東浦和~東川口 ...

信州カシオペア撮影を終えて北上 向かったのは黒姫 乗ってきた115系湘南色の折り返しを、黒姫山バックの有名お立ち台にて狙う 同業者もそこそこ集まった中、無事に撮影場所を確保 天候は生憎の空模様で残念でしたが、やはり国鉄色は素晴らしい しなの鉄 ...

遠征のもう一つの目玉である信州カシオペアは聖高原付近で 今回も茶釜というのがどうしても納得いかないんですが・・・ なぜなんだろう 現場は思ったより人は多くなく、サイド側ではそれなりにポジションがあったのが幸い 山にかかる雲が雰囲気を盛り上げてくれ ...

実質、これを撮る為だけで鳥取に向かった 撮ったらすぐに長野に移動って・・・ コストのかかった1枚です 山陰本線 岩美~大岩 本当ならば晴れの下、日本海バックで狙いたかった被写体 その希望は見事に台風によって蹴散らされました・・・ ...

9月30日(日) 長野からしなの鉄道に乗り換えて北上する やって来たのは、これから撮影しようと思っていた湘南色の115系 これに乗って黒姫へ 黒姫山バックのお立ち台に向かい、カメラをセットする 生憎の天候で、山が隠れ気味だが、本番では何とか山 ...

↑このページのトップヘ