またまたDLばんえつ物語号の撮影に行ってきたお話を

7月29日(日)
台風の影響も残る中の北上
今回は青春18きっぷを用いての移動
まずは赤羽から普通電車グリーンに乗って宇都宮へ

イメージ 1

大宮を過ぎた頃には、結構な土砂降りで

イメージ 2

宇都宮で乗り換え
さすがに18きっぷシーズンなので、前回とは違い18きっぱーが多く乗っていて、黒磯ダッシュが見られました

新白河で乗り換えて、郡山で下車
磐越西線に乗り換えて西へ
するとこの辺になると晴れ間が見えてきました

イメージ 3

天気予報で東北は晴れとのことで、撮影に行くことを決めたんですがね

今回は途中の猪苗代で下車します

イメージ 4

DLばんえつ物語を撮る前に、団体列車を撮る為にここで撮影をします
駅前の自転車屋に行って、レンタサイクルで場所移動をしようと思ったのですが、お店が閉まったまま
仕方なくタクシーで現場に向かいました

以前から気になっていた猪苗代と翁島の間にある陸橋
陸橋西側には風除けの壁が張られているのですが、一部に隙間があり、そこから覗くことができます
それがこんな感じ

イメージ 5

綺麗な稲穂が広がっています
反対側の東側はこんな感じ

イメージ 6

こちらもいい感じです
ただ、山の近くでは雨が降っている様子が

イメージ 7

この現場では雲の流れが早く、時折雨が降ったりしてなかなか難しい状況でした
晴れたり曇ったりを繰り返し、まもなくメインの列車が接近
それは四季島でして、稲穂の中を駆ける絵を撮りたいと思ったんですよね
晴れ間の中で撮影したかったのですが、それは叶わず雲り空の下、駆けていきました

続く

7月29日(日)
蕨505<普通>赤羽513
赤羽520<普通521M>宇都宮651
宇都宮659<普通629M>黒磯749
黒磯755<普通4127M>新白河819
新白河822<普通2127M>郡山903
郡山938<普通1225M>猪苗代1025